本文へスキップ

Wordで生活を豊かに

基本講座2 携帯用ビニル袋に画像を挿入しようHEADLINE

画像を入れてみましょう

基本講座1 携帯ビニル袋入れ 土台をつくる

描画タブが表示されていない→図形をクリックして選択状態にしてください
1.挿入>画像>ピクチャーなど画像の保管されている場所を選択 画像を選択>挿入
画像 挿入

2.画像をクリック
角の□にカーソルを合わせ、カーソルの形がになったら画像の内側に向かってドラッグ(画像が縮小される) 画像 縮小

3.画像の上にカーソルを合わせ、カーソルの形が上下左右の矢印になったら好きな位置にドラッグ(移動できる)

Ctrlを押しながらドラッグ(コピーする)
画像 移動

4.回転ハンドルをドラッグ180度回転する(画像が小さすぎるとハンドルは表示されません
または描画>書式>回転 右へ90度を2回繰り返します
画像 回転

5.画像の位置を整えます
 携帯ビニル袋入れ

6.上下の台形を選択 台形の上で右クリック 図形の書式設定を選択
画面の右側に図形の書式設定が出ます
塗りつぶし(バケツ)>図またはテクスチャを選択 ファイルをクリックし、ご自分のパソコン内に保存されている好きな画像を選択します
(図形の書式設定が出ない場合 描画>書式>塗りつぶし>テクスチャ>その他のテクスチャをクリック) 塗りつぶし 画像

7.『図をテクスチャとして並べる』にチェックを入れる
幅と高さの調整のパーセントは実際の画像を見ながら調整します(縦と横の%を同じ数字にしないと画像が伸びたり縮んだりします)
縦方向 横方向に移動のPtを変えると柄の位置の微調整ができます 図をテクスチャとして並べる

8.かわいい携帯ビニル袋入れができました
挿入した画像はこちらのサイト
携帯ビニル袋入れ

画像を使うだけでなく、グラデーション・パターン・テクスチャなどを使ってみてもいいですね
携帯ビニル袋入れ 塗りつぶし

全ての図形を選択し、グループ化をしておきましょう


基本講座3 携帯ビニル袋入れ ネコのイラストを描く




基本操作 目次へ