本文へジャンプ

自治会などの資料を作ってみましょう

回覧板が戻ってくるのが遅い!そんな悩みを持ったことありませんか?
回覧表に日付を入れることによって どこで回覧板が停滞しているのかわかります。
回す方にとっても程よいプレッシャーになると思われますので、回覧板がスムーズに回っていくようになるかもしれません。
回覧表 (日付入り)
回覧表 日付

@ページレイアウト>ページ設定 余白>ユーザー設定の余白


 上下左右15mm


A挿入>表>表の挿入 10列×16行(ご自身に合わせて)の表を挿入
ウインドウサイズに合わせる にチェックを入れます OK



B表を選択(表の上にカーソルを持っていくと左上隅に十字の矢印キーが表示されますのでそれをクリック)
 レイアウト>セルのサイズ 高さ15mm 幅15mm


C2列目のセル内でクリック レイアウト>セルのサイズ 幅50mm(高さはそのまま)



D1列目×1行目・2行目を選択 レイアウト>セルの結合


E2列目×1行目・2行目を選択 レイアウト>セルの結合


F1行目×3〜8列目を選択 レイアウト>セルの結合




G表を選択(表の上にカーソルを持っていくと左上隅に十字の矢印キーが表示されますのでそれをクリック) 
レイアウト>セルの配置 中央揃え


H文字を入力します(英数字は半角で 名前の配列など気にせず入力)


I表を選択 フォントを選択 サイズ18pt(列の数が多い場合はポイントを小さくします)


J2列目を選択 ページレイアウト>インデント 左5mm 右5mm




Kホーム>均等に割り付けるを選択


インデントを変更するとセルが広がってしまう場合があります

そんな場合は そのセルのみフォントのサイズを小さくしてみます


2列目を選択
ホーム 均等に割り付けるを選択


日付入りの回覧表ができました回覧板

 Wordで楽しい生活を all rights reserverd.    ページの先頭へ